プロ

ゴルフに英語は必要ですか?

ゴルフは年代問わず楽しめるスポーツです。
スポーツの中では、年齢に関係なく一緒に楽しむことができ、男女一緒にホールを回ることもできます。
長時間のプレーになりますが、ショットを打つ以外には、あまり体力を使うことがないスポーツです。

広いゴルフ場をプレーしながら歩くのもいい運動になります。
また歩くのが大変な人でも、カートなどで移動することもできるので、体の負担を感じることなくスポーツを楽しむことができます。
やればやるほど奥が深いスポーツなため、多くの人がはまってしまうというスポーツだといわれています。

そんなゴルフを楽しむうえで、英語などの語学力は必要でしょうか?
それはゴルフをどのように楽しむかによって異なります。
例えばプロを目指す人にとっては、最終的にアメリカツアーに参戦したいという思いが強いです。

またアメリカだけでなくヨーロッパなどの世界大会に出場するのであれば最低でも英語は必須になります。
プレー以外でも海外での滞在期間で、英語が必須です。
またキャディーとの会話も海外では、英語を中心として語学を使いこなさなければいけません。

特にアメリカでの試合に参戦する際には、アメリカで優秀なキャディーと会話をするためには、英語はとても大事です。
このようなことから、プロを目指すのであれば、英語力は必須といってもいいでしょう。
またプロ以外で英語力が必要だと言えるでしょうか。

日本国内でプレーをする分には、ゴルフ用語の英語がしっかり理解できていれば問題はありません。
外国人の人と一緒にホールを回る機会がある人は別ですが、そうでなければ特に必要はありません。
ただし、ゴルフは世界中で共通のルールで楽しめるスポーツです。

中にはゴルフ目的で海外旅行に行くという人もいるでしょう。
そういったバカンス先でもゴルフを楽しみたい人には、英語力は必要になります。
海外のゴルフ場では、ロケーションがとてもきれいなところが多いです。
日本では見られない、景色を楽しみながらゴルフをしたいという人も多いです。
いつか海外でプレーをするのを楽しみにゴルフとともに英語をマスターするのもいい勉強になるといえます。

このページの先頭へ